<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< スパイス | main | あの愚かさは私の愚かさ。 あの尊さは私の尊さ。 >>
面白いですねぇ、、、
今、共に暮らす人たちは、
だあれも、私の見てきた風景を知らない。

山の上の、真っ二つに割れた岩から望む、小さな町と、遥か向こうに霞む海。

広葉樹で彩られて夕焼けに燃える山の木々。

波のないエメラルドグリーンが滲む遠浅の小さな海。

その海へ繋がる緑のトンネル。

石垣。

などなどと、私の中には沢山の風景があって、見ようと思えば見えるのに、誰にもこの風景は見れない。

なんだか不思議ねぇ、、、。

そして、みんなの中にもあるんだねぇ。

沢山の風景が。
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK