<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< にゃん、こと、あん | main | わかさとおい >>
おろかなにんげんどもよ・・・

我が家の掟も早々に把握し、
仮住まいの身から、家族の一員として迎え入れられた矢先・・・

庵のお気に入りの場所は、
洗面台のマットの上か、寝室のデニムの上。
必ずどちらかにいる。

しかしその日は違った。
どちらにもいないし、どこにもいない。
忽然と消えた庵。

夫と二人で庵を呼ぶけど、
メシの催促以外で声を出さぬ庵、
コールアンドレスポンスは無し。

生粋の(?)家猫である庵は外に行くはずもない。

庵の名前を呼びながら、
せまい2DKを大の大人が二人行ったり来たり。

扉と、取り外して立てかけてある扉の隙間にいた庵は、
右往左往する愚かな人間を涼し〜く見つめていたのでした。




その後、
不在だった息子。

「あんちゃぁ〜ん、ただいまぁ〜ん♪
・・・あれ、あんちゃんがいないよ?」

私「え!?いない!!?」

探しまわる息子。
私、にやにや。

私「え?どこだ?」

焦る息子。
私、にやにや。

私「いないはずないのに・・・どこ〜?」

涙目になる息子。
私、にやにやしながら、ネタばらし。
息子、膝から崩れ落ちながら震える声で・・・

「あんちゃぁぁはははああんん・・・・・・
君がいなくなったらぼくはもう・・・・」



いやぁ、楽しかった。

身を潜め、探しまわる人間を観察する
身を潜め、探しまわる人間を観察する
大変なことだったと思いますが、
ご無事で何より!!

最近友人たちと、とある本を一緒に読みながらの
勉強会をしているのですが、
”自分ペーシング”という言葉が出てきました。

自分自身にペースを合わせるというか、
自分の状態を感じていく作業というか。

まさに自分との対話ですね。

これからしばらくのテーマとなりそうです。



大ボス様!!
呼ばれ名からして貫禄十分(笑)

我が家でも、
「メシ!!ナデナデ!!ネル!!」
に、人間どもは、「ははーっ」とひれ伏してございます。

chiyro | 2014/10/06 08:21
豪邸、最初は6人で頑張って追った。
一人、また一人と熱中症で減っていってのぉ、、、、、
仲の良い親方とワシの二人になってしもうた。

親方のやばそうじゃった。
ワシは「ここが終わるまでは絶対にバテないから大丈夫!」 と話していて、結局無事にやり遂げた。

要は自分との対話が大切じゃな。
己の体が発するメッセージを逃さず聞き取ること。

これに尽きるのぉ。

ちなみに写真のにゃんこ先生、かみさんの実家の大ボス様によく似てます。
可愛いのぉ!


池爺 | 2014/09/26 20:09
池爺さん!!

お元気でしたか^^*??
ご無事でなにより、うれしいです。

豪邸やったりましたか!
この暑いのにすごいこってすっ

体調管理、
というか、自分の身体の声を聞いてやらにゃと、
いよいよ思うようになりました。

若さで無理を通すのはこの辺で。

お互い、生き抜きましょうね〜〜^^
chiyro | 2014/08/21 12:45
おげんきですかのぅ?
ワシはとりあえず生きておる。

総工費2億超えの豪邸、きっちり納めてきました。
暑さにはまだまだまけんわぃ!


猫って、飼い主というか、同居している者たちをしっかりと観察してるぞぃ。

油断すると、心の奥深くまで見透かされている気がしてならんのじゃ。


話は戻るが、体調管理だけは最優先で、暑さに負けず生き抜くのじゃ!
涼しい季節はもうそこまできておる!
池爺 | 2014/08/19 19:35
COMMENT









Trackback URL
http://chiyro.nyoke.jp/trackback/94
TRACKBACK